Web
Analytics

花太郎BLOG

夫婦で始めた日々のblog日記。色々な事を発信していきます♪

                  

【FX】超初心者編!今週の結果(2019/12/09~2019/12/14)英選挙 当分お休みします。

【FX】超初心者編!今週の結果(2019/12/09~2019/12/14)英選挙 当分お休みします。

こんばんわはやたろうです。

今日は一足早く今週の結果の報告です。惨敗でした。

なぜもう結果を報告するかというと。落ち着くまで取引数を控えようと思っているからです。

 

 

今週は重要指標発表や英選挙という大イベント等盛りだくさんの週でした。

そしてFXをはじめて約1ヶ月。初めてドル/円以外の通過に手を出しました。

ビッグイベントの英選挙!

 

では振り返りをしていきます。

 

 

今週pip損益

 

今週pip損益  ▲-163.3pips

 

取引期間 pip損益
2019/12/09~12/14
 ▲166.3pips
2019/12/02~12/07
 ▲99.0pips
2019/11/25~11/30
 ▲30.6pips
2019/11/18~11/23
 71.0pips
2019/11/11~11/16
▲60.7pips
2019/11/04~11/09
32.6pips
2019/10/28~11/02
▲20.8pips
累 計
▲273.8pips

 

 

 

今週の動きおさらい

今週の動きのおさらい

 

12月9日~12月10日

先週の反省を生かし無理せずしっかりストップも置いて取引を開始しました。

 

両建ては封印。

 

毎日ドル/円でチマチマプラスに。

とにかくマイナスを取り戻すという気持ちはなしです。

 

 

 

淡々とタイミングが会えば押し目買いと戻り売り。

 

ドル/円レンジ幅は相変わらずレンジ幅が狭かったから大きな含み損もなく毎日少しずつですが

 

2日間で合計274pipsのプラスでした。

 

 

12月11日

朝から驚き。

ポンドが一気に下がった英選挙の世論調査結果の発表が朝からあった。

当初の予想よりも結果が低かったからだと思われる。

 

それにしても世論調査の結果だけでここまでさがるのかと、恐怖を感じました。

 

だたまだポンドには手を出さず。引き続きドル円のみで取引となりました。

この日は結果126pipsのプラスです。

 

この日までは順調。

 

 

12月12日

英選挙投票日です。

 

投票の開始は16時だったかな?

終了と同時に速報が出るのが日本時間13日の朝7時。

 

 

市場はそこに向けてザワザワしている感じでした。

 

 

この日は仕事も忙しく昼間はほとんど取引せず帰宅。

帰ってきてからは値動きを見つつブログを書いていました。

 

 

ポンドを見ると明日の結果発表に向けて徐々に値が下がて来ていました。

お、これは下降トレンドだなとすぐにわかり、

明日の本番を前にショートで注文を入れました。

 

 

そうすると20分位でプラス20.0pips!!

一旦利確し様子をみて長期足で見てもまだ落ちそうだったのでもう一度ショート注文。

 

少ししてプラス10.0pipsになったので、売り増し。

ストップの設定は50.0pips位の幅で。

そのあとブログを書いてたら。

 

 

「ピコーン」

 

 

チャートを見ると損切されてました。最初は混乱。

え、、なんで?

 

 

今までドル円(11月頭から)でしか取引していないはや太郎からしたら短期間にこんなに値が上下するのは初めての経験だった。

 

 

この日はこれ以上は怖くなったので取引終了。

 

 

 

 

12月13日

投票結果速報は朝7時。そこで方向性が決まる。

 

 

6時過ぎには起きてTwitterやニュースを見つつチャートを見る。

保守派(EU離脱派)が過半数を超えて議席を獲得する予測でした。

そうなると値は上がるだろうと。ただあまり大差がない議席数だといまいち。

 

 

いずれにしても初めてのドル円以外。そしてかなりの値動きがあると思われる。

正直怖かった。自分の判断が間違ってたら?昨日の失敗も浮かんだ。

 

 

どうしても動く前に注文する勇気がなく少しでも値が動いたら損切り設定しつつ注文しようと思いスマホを待ち構えてたいた。

 

 

7時10分前位。Twitterもざわめきだす。あ、買いだ。

注文しようと思ってボタンを押したら。

 

 

「メンテナンス中」

 

 

そう。今はや太郎は「外為どっとコム」で口座を作っていたんですが午前6:55~午前7:10は定期メンテナンスがあったんです。

当たり前すぎて完全に失念していた。

 

 

メンテ中。何もできない。

その間にもTwitterでは上がった上がったと各方面からツイートの嵐で焦る。

 

 

メンテが明け、急いでログインしなおしチャートを見る。

 

f:id:hay0415t:20191207225424p:plain

 

 

今までに見たことないくらいの窓が開いていました。

 

 

うわ。間に合わなかったかと思ったが、まだ上昇していた。

あ、まだ間に合うかもと思い注文しようとするが、手が止まった。

 

 

スプレット幅が100もあった。

 

 

これでは注文したくてもできない。

完全に波に乗れなかった。

 

 

その後は上値も止まり上下を繰り返していたので押し目買いのタイミングだと思ったラインで注文。

ストップの設定はこれまでの値の動きとこれ以上損が出たらやめようと思ったラインにしました。

 

 

そのあとほんの少し目を離した隙に損切されました。

 

 

あまりにも値の動きが早すぎた。

そのあとからは取引終了。これ以上はダメだと思い諦めた。

 

 

f:id:hay0415t:20191201135506p:plain

 

 

 

 

 

反省点

反省点

 

短いレンジ幅に慣れすぎていた

 はや太郎がFXを始めて今までずっとドル円でしか取引していなかった。

 

 

米中貿易問題もありそこまでレンジ幅は広くない状況でした。

その為、そのレンジ幅に慣れすぎてしまい、今回のポンドの値動きの幅の感覚が全くつかめていなかったんだと思います。

 

 

そしてそのことに気付くのが遅かった。

 

 

時系列でいうと12日の夜に気付くべきだった。

ポンドで始めて取引を行いいつもより明らかに短い期間で利確が出来た。このタイミングで気付くべきだったと思います。

 

 

メンテ時間の失念

ありえないですけどね。本当は。

何日か前には「13日の7時」というラインがわかっていたのにも関わらずメンテがあるという事自体が完全に抜けていた。

計画性がない事が露呈した。

 

 

挑戦するにはまだまだ知識が足りなかった

先週ポジポジ病を発症し反省していたはずが気付いたら空き時間はチャートを見ていた。まずは勉強じゃないか?

抑々まだ初めて1か月ちょいの素人が定着した知識もなくリスクの高い取引を行う事自体がおかしい。いい結果がでるわけがない。

 

 

万が一利益でたとしてもそれはたまたま。実力ではない。

結果だけみると「お前にはまだ早い」と思いっきり突き飛ばらせたような状況です。

 

 

 

 

 

最後に

FX お休み

ちょっとおやすみ期間を設けます。

 

 

といっても一定期間FXでの取引を全く行わないのではなく。

今よりも厳密に時間を決めて取引をし、それ以外の時間は勉強にまわそうと思います。

 

 

ここで諦めたら終わりです。

逆に今回いい経験が出来たと思って次に進みます。

同じ過ちを犯さないようにしないとね。

 

 

もしはや太郎と同じく失敗した初心者の方がこの記事見ていたら、おんなじやつがいるwと笑ってやってください。

 

 

お互いまだまだこれから。諦めずに進んでいきましょうね!

 

 

という事でブログを見てくれている皆さん。

応援よろしくお願いします!

 

 

最後まで見てくれてありがとうございました。

 

f:id:shokochun:20191104121907p:plainサラリーマンはや太郎f:id:shokochun:20191104121907p:plain

少しでも興味を持っていただいた方は、こちらの応援ボタンもポチッとお願いします。

↓↓ここだおぉ(´・ω・`)↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

関連記事はコチラf:id:shokochun:20191103130312p:plain