Web
Analytics

花太郎BLOG

夫婦で始めた日々のblog日記。色々な事を発信していきます♪

花太郎BLOG4

 NEW! PICKUP
● 夏!『2カ月で8キロ減量』ダイエット録
●『本当に美味しい』テイクアウト、その他グルメレビューをお届け♪
●『LINEおばさん絵文字』注※スタンプじゃなくて絵文字です

元3DCGアニメーターの視点で見る、ディズニーアニメの魅力

元3DCGアニメーターの視点で見る、ディズニーアニメの魅力

こんにちは、会社員しょこちゅんです🤗

まずは、私が好きなディズニー映画3本をご紹介します。後半ではタイトルにもあるようにディズニーの魅力に迫った解説もしていきたいと思いますので是非チェックしてね!

  

女性目線でのチョイスになりますが、共感して頂ける方が一人でもいてくれると嬉しいです。

それでは早速いってみよー♪

 

 

 

1.私がおすすめするディズニー映画3本

まずは、冒頭でもお話したように、あまりディズニーアニメを見た事がないよって方のために私がオススメしたい3本をご紹介します。

1-1.ファインディング・ニモ

 

ファインディング・ニモ (吹替版)
ファインディング・ニモ (字幕版)

 

ポイント

実はこの映画…電気屋さんのテレビコーナーで全部見てしまいました(笑)(笑)

お恥ずかしいのですが当時20歳位の頃ですかね……

友達とドライブしに出たはいいものの途中で疲れてしまい、家電コーナーに立ち寄り、ちょうどテレビコーナーの全テレビで流してたんですよ。映像の美しさと電気屋さんの巨大テレビ画面!ハイビジョン!迫力に圧倒されてしまいました(´・ω・`)ちなみにこの作品は、ディズニーとピクサーの共同作品です(^^)

 

 

1-2.モアナと伝説の海

 

モアナと伝説の海 (吹替版)
モアナと伝説の海 (字幕版)

 

ポイント

モアナはだいっだいっ大好きです!3回は見たアルヨ。

しかも最近です。ずっと前から見たかったのですが、「レンタル料かかるしなぁ…」と思っておりずっとケチってました…ある日ふいにポチッとレンタルしてみると……

 

楽しすぎだYO!

迷って妥協した映画をレンタルするよりモアナをレンタルした方が断然楽しめます。海の表現の素晴らしさ・キャラクターの個性豊かな表情。最初から最後までただただ美しく魅力的かつポップであり。笑いも涙もひっくるめた素敵な作品です。(べた褒め)

 

 

1-3.リメンバー・ミー

 

リメンバー・ミー (吹替版)

リメンバー・ミー (字幕版)

 

ポイント

この映画のポイントはなんといっても、あのトイストーリーを手掛けた監督がお届けする物語(^^)主人公のミゲルとガイコツのヘクターの二人のかけあいが楽しい!ガイコツのイメージといえば暗くて物騒だけど…全然違います(笑)陽気でカラフルで感動と音楽に満ち溢れた作品となっています。

 

 

2.ディズニー映画の魅力

ここで元3DCGアニメーターの私が感じるディズニー映画のまとめ3点あげます。

何故ここまで世界中の人から愛されてるのか?理由はまさにここです。

 

2-1.今も昔も変わらぬミュージカル表現

2-2.映像の基本、起承転結がはっきりしてる

2-3.美しい映像・アニメーションの魅力

 

2-1.「今も昔も変わらぬミュージカル表現」

気づいてる方も多いと思いますが、ディズニー作品は必ずミュージカルのシーンが入ってます。楽しく踊ったり、悲しく表現したりと様々な表現をミュージカルでダイナミックかつ歌とダンスで人々の「心」にダイレクトに伝えます。ミュージカル部分はつまらないという方も中にはいるかもしれませんが、それもまた作品の一部であり、その後の展開を楽しくする大事な要素の一つです。

 

2-2.「起承転結がわかりやすい」

起承転結がわかりやすくはっきりしてる作品というのは見てて分かりやすく楽しいです。邦画でもコメディタッチで描くTHE 有頂天ホテルもドタバタしつつも起承転結がわかりやすいです。一方、真逆なシリアスな映画にも全てに共通する事です。

 

ディズニー映画のてっぱん的な起承転結はこうです。

「幸せな日常」

「突如現れた悪役に幸せな日々を壊される人々」

「しかしここで形勢逆転!悪役を倒す!」

「皆めでたしハッピーエンド」ニッコリ

 

 

 

これはどの映画にも共通するポイントとなりますが、ディズニー映画はそれに伴う細やかな設定や絡み合う人間関係ドラマが終盤にかけて素晴らしいんですよね。特に、仲たがいしてた兄弟・恋人同士がお互いの大切さに気付き最後はハッピーエンドで村人全員ニッコリ(^^)というクラマックスが多く、見た人に最高の幸福感を感じさせてくれます。表現もさることながら、昔から設定・構成にぶれがありません。映画を観た人々の心をわしづかみにする理由はここにあります。

 

起承転結を詳しく説明してるサイトがあったので参考までにどうぞ。

起承転結が5秒でわかる【これでわからなきゃ諦めろ!】 | ストーリーメーカー

 

2-3.映像・アニメーションの魅力

映像の魅力に関しては説明するまでもないですね。

キャラクターのアニメーションについての魅力を話します。私も映像に携わっておりましたので、当時、風の噂によれば…

ディズニーCGを制作してる会社には社内に本物の鹿動物がいるという噂を耳にしたことがあります。当時は「流石だなぁ」と思いましたが、実際には見ていませんので、話し半分で聞いておいてください。なぜ動物がいるかって?そりゃ、自然な動物の動きやしぐさを見て学ぶためです。技術面で言うと、ディズニーやピクサー作品のアニメーションの魅力は自然な動きに加えキャラクターがもつ特徴も表現してる所にあります。ここまでやってしまうのが流石ディズニー。ドレスの裾の動き一つとっても新しい技術を生み出し続けるのがディズニーやピクサーのすごさの一つです。

 

 

ディズニーの作品をよく見るとキャラクターの動きや表情全てが魅力的に生き生き動いてる事に気づくと思います。そういった視点から作品を観るのも楽しいですよ。

 

それと、「魅力的なアニメーションをつけたい!」「アニメーターに興味がある!」という方はこれは絶対読んでおいた方がいいです。

知らない人いないんじゃないかってくらい鉄板本です。

 

 

3.ディズニーランドの魅了

色々と検索していると、ディズニーランドの魅力を話している記事がいくつかありましのたでご紹介します。

 

この記事の中にも、キャラクターの動きの魅力を説明してる項目がありました(^^)

気になったのは「なぜおじさんもディズニーに行くのか?」という記事もサイト内にありましたよ(笑)気になる方は立ち寄ってみて下さい😂

met-p.jp

 

その他にもディズニーランドに関する記事は沢山ありました。好きな方は合わせて読んでみてね。さまざまな人の視点でディズニーの魅力を語っており読んでいて楽しいです。

人はなぜ「ディズニーランド」に行きたくなるのか? | テンミニッツTV

【リピーターが9割! 「ディズニーシー」にどうして大人もハマるのか?】 | BEST T!MESコラム

週7で通ってる?!オタクが語る、ディズニーの魅力とは? | 趣味図鑑

 

今はまだ東京ディズニーランドは閉演していますが、そのうち遊べるようになったら行きたいですね。

www.tokyodisneyresort.jp

 

4.あとがき

はい、ということで、今回は、まだあまり見た事ない人にディズニー映画BEST3のご紹介と、元3DCGアニメーターである私から見たディズニーの魅力についてお話ししてみました。

 

紹介した作品の中で気になるものは一つでもありましたか?もしくは見た事ある作品はありました?レンタルなら1作品300円で見れますので、ちょっとでも記事が楽しかったなと思ってくれた方は、是非観て楽しむディズニーの世界を堪能して感想を聞かせて下さい。

 

それでは本日も最後までご視聴ありがとうございました。

次の更新は5/31(日)を予定しています!

また次も絶対見に来てね、お願いします(´;ω;`人)スリスリ

それではまたー!

 

 

 

少しでも興味を持っていただいた方は、こちらの応援ボタンもポチッとお願いします。

↓↓ここだおぉ(´・ω・`)↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

\#ブログもTwitterも相互フォローします!/

花太郎BLOG_Twitter  

プライバシーポリシー  お問い合わせ

©2019.花太郎BLOG.All rights reserved