Web
Analytics

花太郎BLOG

夫婦で始めた日々のblog日記。色々な事を発信していきます♪

                  

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

こんにちは、会社員しょこちゅんです🤗

今日は、先週の金曜に行ってきたヴィーガン食堂のレビューをします。

私と旦那はヴィーガンではありませんが、ダイエットを始めて平日の夜は主に野菜を食べています。

 

 

しかし、金曜の夜はやっぱりお酒が飲みたくなりますよね…

そこで、お野菜や豆をメインとして美味しく食事が頂けるヴィーガン食を食べてみようという事になりました(^^)

 

このような機会がなければきっと足を踏み入れる事のなかったお店だと思いますので、是非皆さんも楽しんで頂ければ幸いです。

 

それでは早速いってみよー♪

 

 

 

 

そもそもヴィーガンとは?

もしかしたら、ヴィーガンの事を知らない方もいらっしゃるかもしれないので、世間一般で言われるベジタリアンとヴィーガンの違いを簡単に説明します。

 

 

ベジタリアンとは

ベジタリアンとは日本語では「菜食主義」とも呼ばれ、動物性の食品の一部、もしくは全部を避けた食生活を行ってる方の事を言います。
ベジタリアンの方の中には、魚・卵や乳製品は食べる方もいます。
ヴィーガンとの共通点は「陸上の動物の肉を食べない」という点があります。

 

また、ベジタリアンを行っている方は様々おり、「ダイエットをしてる人」「動物を殺す事が可哀想だと思ってる人」「宗教的な理由」など、理由はさまざまです。

 

 

ヴィーガンとは

ヴィーガンとベジタリアンは似ていますが、ベジタリアンにくらべ動物性を全く食べない完全な菜食主義です。

 

ヴィーガンはベジタリアンに比べ、もっと徹底しています。
肉・魚・卵・乳製品・ハチミツも一切食べません。お店の亭主の方も説明してくれましたが、日本では仏教のお坊さんの精進料理もヴィーガンに含まれるそうです。

しかし、仏教のお坊さんと違う点は、仏教の教えでは「卵」は食べてもいいというのがあるらしく、精進料理で使われることもあるそうです。

 

菜食主義に関してはさらに分類わけされており、色々な種類があるようです。
こちらのサイトに詳しく載っていましたので宜しければ見てみて下さい。

ベジタリアンとヴィーガンの違い

 

 

「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」のご紹介

それでは早速、お店のご紹介をします♪

 

 

下北沢駅から歩いて10分くらいの場所にあります。

夜に行ったのですが、住宅街の中にお店を構えており、一瞬入りずらいな?と思いましたが、意を決してドアを開けました。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

 

 

狭い店内で、カウンター3席と、お座敷に2席。

そして、お客さんは私と旦那の2名でした。

この日は寒かったからなぁと思いながら座敷に座ります。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

 

 

やっぱりまずはビールから。見たことない緑色のビール瓶が出てきました。

キンキンに冷えてて美味しい。※ハートランドらしいです。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

 

 

とりあえず、乾杯。ゴクゴク

くぅ、うまいな。しみわたるよ。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

 

 

ビールを飲んでると、でてきた一品目はこちら。

ベジ肉サラダ¥800

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

上にのってるのが大豆ミートです。

初めて食べる大豆ミートの感想は…

 

 

まぁ、お肉ではないね(´・ω・`)

旦那は、「すごいお肉のようだ」って言ってましたが、私的には濃く味付けをした麩という感じでした。でも、調理の仕方は面白いなと思いましたし、お味も美味しかったです。

 

 

続きましてがこちら。

ベジミートの醤油から揚げ¥800

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

 

 

ちょっとお箸で持ち上げてみるとこんな感じ。

うわぁ、美味しそう。

でもどんな味だろう。どきどき

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。



ぱくっ。

!!!!!!!!!!

 

 

な、なんと!!!!

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

このから揚げめちゃくちゃ美味しい!

あぁ、すごいなと思いました。

大豆とは思えない食感と味付けです。

噛めば噛むほど、肉じゃないのに旨味が出てくるんですよね。

なんで?って思いました。

 

 

確かに、通常のから揚げとは違います。

でも、全然問題ない。

本当に美味しかった。

大豆臭さもなく、なんなら、旨味出してきちゃってますから。

 

 

食べにくる機会がありましたら、これは是非食べてほしい一品です。

 

 

 

 

 

そして、続きましてはこちら。

レギュラー餃子¥600

 

これも、めちゃくちゃ美味しかった。

もう意味わかんないんですよ。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

どう考えてもなんか使ってるんじゃないかって疑うくらい、から揚げも餃子も美味しい。

 

 

店主にそれを伝えると、「そんな事したらヴィーガンの人に僕、〇されちゃいますよ。」って笑いながら言ってました。

 

 

そうですよね。宗教で食べれない人もいるのに、食事に嘘はつけません。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

中身は、キャベツ、玉ねぎとか色々お野菜が入ってるらしく。

お肉っぽさを出すために調味料を工夫しているらしいです。

 

 

甘みがあってとても美味しい餃子でした。

専用のたれにつけて頂きます。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。
ちなみに、この餃子の形は全て違います。

 

 

店主さんがお花の形に結んでくれたり、リンゴの形にしてくれたり、私がお伝えしたアルファベット「S」の形を作ってくれたりしたんです。

 

 

注文が入ったその場で包んで揚げてくれるので出来立てを頂く事ができます(^^)

 

 

さて、餃子も食べてそろそろお腹も膨れてきました。

私と旦那が最後に頼んだのはこちら。

ラーメン¥1200

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

いやぁ、これもコクがあってすごく美味しかった。

 

 

鶏ガラなんて一切使ってませんよ。

それなのに、旨味がたっぷりでてるんです。

店主さんに聞くと、そりゃもう色々なものでだしをとって時間をかけて丁寧に作っているそうです。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

私と旦那はダイエット中という事もあり、麺なしで頼みスープだけを飲みましたが、そういったわがままにも対応してくれました。

 

 

通常はそんなお客様いないと思うのですが、次きた時は麺もしっかり食べたいと思います。楽しみです。

 

 

 

 

 

そして最後に、無料でデザートをつけてくださいました。

林檎のシャーベットアイス

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

これも、すごく美味しかった。

 

 

ヴィーガン料理とは言え、決してカロリーが低いわけではありません。

油を使った料理を今回は多く頼んだので、リンゴシャーベットで口の中をさっぱりできて満足しました。

 

 

こちらは、シャーベットにシナモンがかかっており美味しく頂きました。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

 

 

 お店の場所はこちらです。

 

MAP

場所は駅から徒歩10分ほどの所にあります。

下北沢の賑わってる場所を抜けていき、住宅街の中にお店を構えております。

目印は、お店の向かい側が学校になってるのですぐわかると思います。

行き方は特に複雑でもなく、すぐに行けると思います。

住所/東京都世田谷区代田6丁目16−20
URL/https://food-therapy-diner-chabuzen.business.site/
電話/080-6603-8587
営業時間/昼12-15、夜17-23
定休日/火曜日

 

 

 

 

 

お店の特徴

ハラル証明書取得店

このお店は数あるヴィーガンレストランの中でもお墨付きのお店です。

その証拠にこういった「ハラル証明書」というものが店内に飾られていました。

【下北沢】ヴィーガン食堂「薬膳食堂ちゃぶ膳 Food Therapy Diner Chabuzen」に行ってきたよ。

この証明書が飾ってあるお店は、「宗教の関係」で食べれないもの(外国籍の方に多い)がある方が目安にしやすく安心してお店を利用できる証になるようです。

 

 

ちなみに、ヴィーガンのお店も色々あり、「完全ヴィーガン」なお店や、「ベジタリアンと通常のお料理」を提供してるお店もあり、下記のマップで確認する事ができます。

vegemap.org

 

 

これは、「ベジマップ」といって登録されてるヴィーガン対応のお店を簡単に探す事ができます。オリンピックも控えており、外国の方が沢山日本に来られる際にこういったのがあると本当に便利ですよね。

 

 

個人的にはこのマップを元に今度は違うお店に行ってみようと思っています♪

ちょっとした冒険の地図を手にしたような気持ちでワクワクしています♪

 

 

あとがき

はい、いかがだったでしょうか。

今回は、日常ではあまり行く機会が少ないヴィーガンのお店のレビューでした。

 

 

ヴィーガンの食事の話以外にも店主には沢山のお話を聞きました。

なので、記事がまとまり次第お伝えしたいと思います(^^)

 

 

そして、いよいよ明日はバレンタインですね!

皆さんはチョコをあげたりもらったりしますか?

よい1日となりますように🥰

 

 

次回更新は1/15(土)となります。

また次の記事でお会いしましょうー!またねー!

ランキングに参加しています、クリックしていただければ励みになります☺

※沢山のブロガーが登録しているランキングサイトになります。変なサイトではないのでご安心下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

f:id:shokochun:20191130000857j:plain