Web
Analytics

花太郎BLOG

夫婦で始めた日々のblog日記。色々な事を発信していきます♪

花太郎BLOG4

 NEW! PICKUP
● 夏!『2カ月で8キロ減量』ダイエット録
●『本当に美味しい』テイクアウト、その他グルメレビューをお届け♪
●『LINEおばさん絵文字』注※スタンプじゃなくて絵文字です

【悲報・オバマゲート】トランプ大統領は民衆の注意そらしの術を使いました。

こんにちは、会社員しょこちゅんです。
Twitterをやってる方ならチラッと目にしたキーワードじゃないでしょうか。あまり聞きなれない方の方が多いと思いますが、「オバマゲート」とは果たしてなんのことなんでしょうか。

 

 

それでは早速いってみよー。

 

 

 

1.事の発端はトランプ氏のTwitter

【悲報・オバマゲート】トランプ大統領は民衆の注意そらしの術を使いました。

事の発端はオバマ氏がトランプ氏のコロナ対策に対して批判した事から始まりました。

相手が誰であろうと、批判をされたトランプ氏はいつも超絶絶げきおこプンプン丸で反撃します。例えば、北朝鮮の代表がトランプ氏を批判すれば、トランプ氏もまた「お前は小さなロケットマンだ!」などと、非常に幼稚で下らない言い合いが始まりますよね。

(国同士の喧嘩とはいつからこうも幼稚になってしまったのでしょう。)

 

そんなこんなで、オバマさんのそういった発言を見のがすはずがないトランプさん。

Twitterですかさず「OBAMAGATE!」と反論を始めたのが始まりです。さらには「アメリカ史上最大の政治犯罪だ!」とこれまた証拠もないのに大げさにtweetしました。

 

オバマゲート(オバマ疑惑)の”ゲート(ウォーターゲート事件の略。今回「疑惑」というニュアンスで使われている)”の部分は、実はトランプさんがずっと言われていた事だそうです。要は、自分につけられてるあだ名をすかさずオバマ氏に投げるなんて彼らしいですね。

 

小学生でいうなら、

A君「やーい、B君汚いからこれはBウィルスだー。」

B君「A君さっき手洗ってないのみたぞー。これはAウィルスだー。やーいばっちぃ!」

って感じの低レベルな喧嘩ですかね。

 

 

2.オバマゲート、証拠は?

そして肝心な疑惑の真相に関しては、『これ』といった発言はしてないらしく、憶測が飛びかってるようです。

 

・トランプ大統領選の際にオバマ氏が「盗聴」していた?

・トランプ氏が選挙に勝つためにロシアと共謀していた?

【悲報・オバマゲート】トランプ大統領は民衆の注意そらしの術を使いました。
などがあげられています。

 

なにわともあれ、コロナ対策の遅れをオバマ氏につつかれ頭にきたんでしょう。それプラス、好都合と考え、『オバマゲート』というキーワードを作る事で、世間の注目をそらしたかったんじゃないでしょうか。

 

結論を申し上げると、確固たる証拠もないため、真相は未だ解明されておりません。

しかし、個人的には「オバマ氏が逮捕される?」そんな事あるのかなぁ…と思っています。

 

もし、トランプ氏のいう事が事実だとしても、オバマ氏の強力な助っ人によって逮捕されることはない気がします。両者ともにオフホワイトといった所じゃないでしょうか。そして、政治なんて両者ともにホワイトなわけがない。お互い本当に色々出しあえばただの自爆合戦。

 

 

 

3.オバマ氏は起訴されるの?

 

しかし、騒ぐわりに、じゃあ実際にオバマ氏を起訴するかという話になると少し曖昧ぎみにトランプ氏は答えたようだ。なんとも歯切れが悪い感じがしないでもない。

オバマ氏とトランプ氏のこういったやりとりは、トランプ氏が選挙に当選する前から続いている。


今回はどうだろう。
とにかく、11月の選挙に向けての戦略の一つなんじゃないですかね。もしかしたら、前大統領オバマ政権時代の役人達が、トランプ氏を早々に脱線させようと非難している可能性だってある。なにわともあれどうなることやら……

 

まだ先は見えませんが、このコロナショックの裏で色々な動きがあり、それが私のような一般市民が気づく頃にはきっといつものように巻き込まれ、ただ「へぇ…そうだったんだ(´・ω・`)ポカン」といった感じじゃないでしょうか。

 

 

4.あとがき

 

とりあえず今は

いつものトランプさんの超絶激おこプンプン丸劇場が開幕したという感じでいんじゃないでしょうか。そのままうのみにせず、「へぇ…」くらいで傍観する程度の「小耳にはさみましたー」くらいでいい気がします(^^;)

 

騒ぐならオバマ氏の不正に関する確固たる根拠が揃ってからですかね。

なにわともあれ、今後どういった情報が出てくるのか横目でちらちらキャッチする程度には追いかけます。

 

今回の記事はあくまで個人的な捉え方なので気になる方はご自身で調べて下さい。もし記事に間違いがある場合はコメント欄にてご指摘いただければありがたく受け止め訂正いたします。

※注:政権批判をする記事ではありません。誹謗・中傷・政治批判につながるような発言・コメントは一切受け付けません。

 

  

5.本日の無料イラスト 

 

こちらは前回の記事で使用したピアノを弾く男性のサムネイルです。

【天才ピアニスト】辻井伸行さん -心で聴く音楽- - 花太郎BLOG

用途は色々、気に入って頂いた方は無料で使えるので是非無料ダウンロードしてじゃんじゃか使って下さい!※利用規約はサイトで読んでね^^

 

本日の無料ダウンロード素材

  

 

それではまた次の記事でお会いしましょう!

次の更新は5/19(火)です、また絶対に見てね!

今日も皆様の無事を心より祈っています。

それではまたー!

 

参考サイト一覧

What is 'Obamagate' and why is Trump so worked up about it? | US news | The Guardian

オバマが逮捕!?トランプ大統領がつぶやいた「オバマゲート」とは(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース

Explainer: What is 'Obamagate' and where did it come from? | USA News | Al Jazeera

 

 

 

少しでも興味を持っていただいた方は、こちらの応援ボタンもポチッとお願いします。

↓↓ここだおぉ(´・ω・`)↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

 

\#ブログもTwitterも相互フォローします!/

花太郎BLOG_Twitter  

プライバシーポリシー  お問い合わせ

©2019.花太郎BLOG.All rights reserved